忍者ブログ
オリジナルonlyのラノベ創作記録です。 現在、更新が滞っていて訪問された方に申し訳ないと思っております。 なお、無断にて当ブログ内容を転載するのはおやめ下さい。宜しくお願いします。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    My favorite




    amazonで買う↑は無視してくださいw


    最新CM
    [10/21 あくた]
    [10/09  ナナポンsan]
    [08/03 クッシー@管理人]
    [01/09 彩音]
    [06/27 あくた咲希]
    プロフィール
    HN:
    クッシー
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    素敵な画像はフリー素材集『Little Garden』さまから、いただきました。
    バーコード
    ブログ内検索
    最新TB
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    腕が燃えた

    うちのガスコンロはだいぶ前から調子が悪い。
    消毒用のお湯を沸かし終えれば、夕飯の調理の後片付けも終わりという頃、
    コンロの周りを布巾でふいていると……、
    いきなり、カーディガンの左腕から炎がたちのぼった。
    すきとおるようなきれいな赤い色。
    驚いて腕をひき、(その間何をしたっけ?)布巾で袖を包み込む。
    火は一瞬だけのことで、織目から飛びでていた繊維だけが焦げたようだ。
    焦げも布巾で大体ぬぐえたようで、カーディガンは変色はしていなかった。

    いやぁ、びっくりしたね。


    おまけにもういっちょ。

    1年前くらいのこと。
    毎度火の付きの悪いコンロ。特に二つ口の右側の奴!
    お湯を沸かそうとやかんを置いたけれど、
    カチカチカチカチ、と乾いた音だけで、点火せず。
    なぜか私はちょうどやかんの上あたりに顔を近づけた。
    すると、ぼっ…!と火が両側から湧き出るように立ち上る。
    とっさに、あわてて身を引いた。
    …大事はなかった。しかし。
    ふと見ると顔にかかっていた数本の髪の毛が、
    ちりちりヘアーへと変化していた。

    いやぁ、あぶないあぶない。
    瞬間アフロも微妙に楽しかったyo?


    おくればして創作の話。

    齢16ほどのワープロちゃんは粗大ゴミ化しました。
    FDの読込部がいかれてしまったもよう。
    せっかく創作に役立てようとしたのになぁ。PCと互換性のあるソフトも買ったりしたのに…。
    それにしても中古のワープロもまだまだ高いね。
    安くなければ、無収入のワタクシめが購入することは不可能。
    余計な機能はいらないので、(色んな電化製品にもいえるな)
    文字が打てて、文書に記録できるだけでいいんだけど。
    仕方がないので、「PCが使えない時は手書き」を続行します。
    楽をしたかったのになぁ。。。

    ということで、どういう話にするかノートに書き書きしています。
    うーん。相変わらず普通の話だ。
    予選通過するのも厳しいぜ。
    早くいいネタがふってこないかな。
    引き続き、書いているうちにふってくるのを待つことにします。


    『麗しのサブリナ』観ました。
    オードリーがめっちゃかわいくて、俳優さんより彼女ばっかり見ていました。
    一部の評判通り、脚本も面白かったです。

    拍手

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [378]  [376]  [374]  [370]  [369]  [368


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]