忍者ブログ
オリジナルonlyのラノベ創作記録です。 現在、更新が滞っていて訪問された方に申し訳ないと思っております。 なお、無断にて当ブログ内容を転載するのはおやめ下さい。宜しくお願いします。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    My favorite




    amazonで買う↑は無視してくださいw


    最新CM
    [10/21 あくた]
    [10/09  ナナポンsan]
    [08/03 クッシー@管理人]
    [01/09 彩音]
    [06/27 あくた咲希]
    プロフィール
    HN:
    クッシー
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    素敵な画像はフリー素材集『Little Garden』さまから、いただきました。
    バーコード
    ブログ内検索
    最新TB
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    やっぱり、チェーンメールじゃん。

    今朝、携帯に怪しげなメールがきたのですが、
    お姉さん友人からだから(普段はPCメールでやり取りをしている)、
    全面的に疑うのもなんだかなー、と迷ったのですが、
    ネットで調べてみたら、「やっぱり!」と判明しました。

    参考のために、載せておきますね。


    >テレビ番組「嵐の宿題くん」で メールがどこまでつながるかを
    嵐が実験競争中だそうで、スタートが嵐松本潤くんからから始まって
    とうとう回ってきました(^0^)/
    これと同じメールを、10人に送ってください。
    この結果は12月24日放送です。
    >>>絶対にとめないでね!
    お願いしますチェーンメールじゃないです※ヨロシク!
    >>



    読んでわかるように嘘くさい文面ですね~。
    チェーンメールじゃないって、それまがいでも社会的に迷惑なのに、
    テレビ企画でやったら、問題でしょ。
    ちなみに、ネットで検索してトップの方にきたものは、
    結果放送日が4月になっていましたので、これはニューバージョンかもしれませんね。


    あ、しばらく創作ブログらしくなくってすみません。
    まだ確認していませんが、もし更新のない間もお越しいただいたたり、
    web拍手をくださったりした方がいましたら、お詫びとお礼申し上げます。
    ありがとうございます。そしてすみません!
    いやー。生活するって大変ですね。(今更ですが、あらためて♪)

    拍手

    PR

    移りゆく時代にさみしさおぼえ、

    流行は月日とともにかわってしまうものですが、
    愛着がわいてしまったものが、
    世代交代とばかりに日の当たらない場所に追いやられてしまうと哀しいものですね。

    はい。
    何のことを申しているかといいますと、
    san-Xキャラクターの「にゃんにゃんにゃんこ」シリーズです。
    「にゃんこ祭り」に一目ぼれしてから、8年来、
    にゃんにゃんにゃんこを熱く支持してきたわけですが、
    san-Xキャラクターのレギュラー(一押しキャラ?)から昨年末くらいか
    完全に外れてしまったようです。
    今年用のスケジュール帳が出てないことを知ってから、
    「もう、下火なのね・・・」とショックを隠せない私ですが、
    同じようなファンの嘆きを先日知ってしまい、
    さらに悲しみが押し寄せてきてつらくなってしまいました。
    まねっこネタも後発から苦しそうではありましたが、
    同じ作者さんから、またヒットキャラクターが出ることを祈りつつ、
    ここで私の想いを綴り、気持ちの整理をつけたいと思います。
    さよなら~~。私の愛したにゃんこたち~~。
    出たスケジュール帳はほぼコンプリートしていますので、
    その画像を↓。 (もう1冊くらいあるかも)
    TS3I0017.JPG

    TS3I0012.JPGにゃんこがなかったので、
    他の私のめがねにかなうものを探し続けて、
    妥協したスケジュール帳。
    結構かわいいかな、と思うのですが、
    アドレス名簿欄が5つしかないのが残念。(アナログも侮るべし!)
    ちなみに、現在のsan-Xの人気シリーズは、
    リラックマ、モノクロブー、まめゴマ、次の日ケロリ、ってトコらしい。
    それぞれもかわいいですよvv

    拍手のお礼
    21日午後、22日に拍手をありがとうございました。
    いやぁ、照れちゃいますなぁ。←深く考えるなッ

    メッセージ頂きましたので、「続き欄へ」

    拍手

    貴方が一番好きなもの~バトン~

    はじめまして&お久しぶりでございます。
    斎木さんからバトンをいただきましたので、回答させていただきます☆
    ちょうど趣味を縮小している頃ですが、
    あまり古い回答にならないように気をつけます。


    ★★★貴方が一番好きなものバトン☆※複数回答不可※★★★


    ★動物は?
     うさぎ。らららラビット。

    ★お菓子は?
     果汁グミ。あまり凝っていないもの・シンプルなのが良い。
     昔はチョコチップクッキー。

    ★お料理は?
     栗ごはん。または、栗おこわ。

    ★缶ジュースは?
     甘いジュースは苦手なので、缶コーヒー。こっちも甘いんだけどね。
     マックのハッピーセットでは、ジンジャーエールをチョイス。

    ★インスタント食品は?
     カップスターラーメンのしょうゆ味。

    ★寿司ネタは?
     まぐろ赤身。鯛。

    ★パンは?
     菓子パン。ホイップクリームを使っているもの。

    ★どんぶりは?
     まぐろのづけ丼。

    ★お酒は?
     カルアミルク。巨峰サワー。ふじりんごサワーなど。

    ★TV番組は?
     ネプリーグ。

    ★洋楽は?
     ブリトニー・スピアーズ。だけど聞くのは、アルバム発売日から数年後。

    ★芸能人は?
     松本若菜さん、かな? 昔々は中山美穂さんが好きでした。 

    ★歴史上の人物は?
     真田幸村。
     

    ★作家は?
     夏目漱石氏。
     ラノベでは須賀しのぶさん。

    ★言葉は?
     大志

    ★雑誌は?
     月刊ザテレビジョン(笑)。

    ★漫画は?
     年代がかっています。すみません。
     『ここはグリーン・ウッド』(801ネタ除く)
     『いつも上天気』など。
     好きな漫画家は、草川為先生。

    ★お店は?
     カプリチョーザ。

    ★洋服は?
     フェミニンスタイル?? 花柄&ロングスカートが好き。
     あと上半身が華奢に見える服。

    ★靴は?
     サンダルが好きですが、田舎足なので、履けるものが限られます。
     Pansy(パンジー)のが履きやすいです。(検索したら中年婦人向け商品がHitしてびっくりした)

    ★香水は?
     つけないので。。。もらった香水は大事にしまっております。

    ★アウトドアスポーツは?
     運動音痴です。サイクリングなんかが好きです。
     アスレチック系も楽しい。

    ★インドアスポーツは?
     卓球。唯一人並にできるスポーツ(笑)。 

    ★装飾品・貴金属は?
     ブレスレット。ビーズに心惹かれます。
     で、金よりプラチナ。
     そして。ピンクサファイアの指輪…と、答えておこう。
     
    ★季節は?
     秋。春は風が寒くなく、弱く吹いてくれれば良い。(文句ばかりだw)

    ★落ち着く場所は?
     ミスタードーナッツ某店舗。

    ★旅行先は?
     伊豆。旅行はいろいろしてみたいな。

    ★インターネットサイトは?
     以前はsan-Xネット。今はあんまり見なくなったので、ブログですが…。
     『えんじんブログ』 ・・・炎神戦隊『ゴーオンジャー』のキャスト5人の書き込みブログ。
     微笑ましい人たちなので、応援しています。

    ★テイッシュの銘柄は?
     スコッティかネピア。

    ★キャスターは?
     いたようないないような。

    ★思い出深い曲は?
     『光』・・・息子が乳児の頃に。子供は自分にとっての「光」だなぁ…と。

    ★その一部
     どんな時だって 側にいるから 
     君という光が私を見つける 真夜中に 

    ★色は?
     白、パステルカラー。

    ★麺類は?
     スパゲッティ。昔は天ぷら蕎麦。

    ★アーティストは?
     宇多田ヒカル。
     スキマスイッチ。
     注目しているのは、UVERworld チャットモンチー FLOW。
     Perfumeを聴きたいのですが、近所のレンタルショップが入荷してくれません!(B00↑)


    バトンとなっていますが、回す方は指定しません。
    やってみたい方はぜひどうぞⅴ

    拍手

    うぐいす

    梅にうぐいす? いやいやそれは「めじろ」です。

    ・・・
    梅の花が満開の頃、社宅の裏庭の梅の木に、
    めじろが2羽おりました。
    花の蜜を吸うために、小さな頭をくいっと折り曲げたり、
    枝の上をちょんちょんと飛んだりととてもかわいい様でした。
    めじろかどうか確信はもてないものの、
    年賀状のイラスト素材で目にする、緑色の羽とすずめより小さな体だったので、
    多分めじろじゃないかなー?と結論づけました。

    翌々日。
    雨の上がったベランダで洗濯物を干していると、
    裏庭から、なんだかとてつもない美しい声が!
    まだたどたどしいけれど、ほー、ほけきょ。っと歌おうとしている!
    姿は見えないけれど、梅の木から別の枯れ木に飛び移り、しきりに鳴いている。

    そしてとうとう、きれいに鳴きました!
    これは、「うぐいす」でしょう!
    山里じゃないのに、人が苦手なうぐいすがなぜここに??
    まぁ、偶然降りてきたとか、飼っていたうぐいすが逃げたかで終わりにしていい問題ですが。
    ・・・
    それじゃ、一昨日見ためじろって、うぐいすなの?
    別の疑問がわきました。私・・・間違えた? 自慢げに子供にいっちゃったよ。
    つい童心に返ってさ。(自然に触れ合うとすぐ返ります。はた迷惑かも??)

    ネットで調べてみると、うぐいすはどうやら茶色なので、
    一昨日見た鳥はめじろであっているもよう。
    では、あの美しい声の主はうぐいすではなくて、まさかめじろ?
    頭を混乱させながら、声を試聴できるサイトで確認すると、
    めじろはただのかわいいらしい鳴き声で、歌うようには鳴かない。
    と、いうことで、一昨日とこの日に訪れたのは別々の鳥ということがわかりました。…多分ね。

    春の訪れを感じられるかわいいお客様でした。

    そして数日後。
    近所のお宅のお庭でうぐいすがさえずっておりました。
    あー。やっぱりいい声だわ。 

    拍手

    茄子のとげ

    この間、なすのとげが指先に刺さりました。
    鋭くてめちゃくちゃ痛い。
    とげとげはヘタにあるんだけど、
    茄子の実と同じ色だもんで、調理中気づかなかったんですよ。
    ヘタの先が長くて剥きやすそうだったから、
    手でひっぱったらそんな結果に・・・。
    刺さったとげはとげ抜きで除去しました。。。
    以後気をつけます。

    でも、気づかないところに「とげ」って潜んでるんですよね。
    昨日、道端にユリとかスイセンだとかの球根系の株を見つけました。
    美しい緑で剣先みたいな葉をしているヤツです。
    見た目、繊維状の葉肉がありそうな感じでした。
    興味をひかれて、葉先をつん、と触ると・・・。
    しなやかにたわむと思いきや、
    ぶすり、と指先に突き刺さりました。
    まるで針を指につきたてるような、自虐行為でした。。。

    そして夕方。
    調理中に、上のほうから何やら落ちた音がしました。
    やがて台所の流しに落ちているネジを発見。
    上の釣り棚をささえているネジが抜けていて、
    これがそれだと合点。
    食器洗いのついでに洗おうかな、と
    スポンジにつつんでやると、
    またまた、ぶすり。
    ネジじゃなくて「スクリュー釘」でした。

    まぎらわしいんだよっ!

    拍手

    はとぽっぽと私。

    <タイトルに深い意味はございません>
    ある朝のことです。
    アパートの階段に鳥の糞らしきものをいくつも見つけました。
    隣のマンションの一角に鳩の巣があったようなので、
    そこから飛んできたのかな~。でも迷惑だよな~。
    とその時は思いました。
    とにかく汚物は処理すべし!と掃きだして、時刻は夕方に。

    「家の前に鳥がいる~!」
    と公園から先に家へ戻った息子の声がします。
    (どうせすずめだろう。すぐ飛んでいくよね。ん?まさか…)
    片付けたはずの糞がまた新たに散らばっている。。。
    動物のそばにひとりで寄るのが怖い息子は、
    下の階にいた私の元にくる。
    私は鳥と遭遇しても平静心は保てるだろうと、のぞきにいくと…。

    いやー本当に鳥がいました。

    しかも、「ピイピイ」言いながら歩いている!
    体毛は黒く、小型の鳩。↑鳩がこんな声をだすなんて初めて知った。
    頭には遊び毛みたいな黄色い毛がぴょこぴょこ飛び出ている。(アホ毛みたいな感じ)
    鳩は普通、詰め寄られると飛び立つので、
    とにかくこの場から去ってもらおうと私は近づいてみる。
    すると、ぴょんと階段を一段あがるだけ。
    逃げる気あるんかい? 思わずつっこみたくなる。

    そしてある考えが浮かぶ。
    近所に鳩の巣があることから、そこで大きくなった雛がここへ迷い込んだと。
    雛だからまだ飛ぶのは上手ではない。

    うさぎくらいの大きさなら、手でつかまえるのも簡単だろう。
    私は家からタオル持ち出して、体をタオルでつつむように捕獲した。

    ちょろいもんだぜ。

    糞害は迷惑なので、どこに放そうかと迷う。
    飛べないから、近くの空き地に放すと猫やカラスに狙われるだろうし。
    (それにしてもマンションの巣、撤去しないとは何事だ)
    鳩といえば、家から徒歩5分ほどの某公園で群れている。
    巣から離れてしまうけれど、死なせてしまうよりましだと思い、
    (というか、親鳥は雛をある程度育てた後は放任なんだなぁ)
    遊び疲れていた息子を言いくるめて、一緒に連れて行く。
    捕まえる時はピイピイ泣いていた小鳩も、胸に抱きかかえるとじっーとしてくれた。
    息子もだんだん慣れてきたのか、「かわいいね」と言うまでになる。
    確かに生き物はかわいい。

    公園につくと同族の気配に気づいたのか、
    羽ばたこうと羽を持ち上げようとする。
    安全なところではなしたかったので、
    しばらく我慢させ、集会所の縁側の下でおろしてあげた。
    今までとはちがい、広い場所についた小鳩はちょこちょこ歩いて、
    私たちが離れるのを見届けると、
    ばさっーと風を切るように飛び立った。
    飛び方が確実に上手くなっている。
    飛行先はベンチの上という、まだまだ低い場所だったけれど、
    何とか公園で生き延びれば、木の上にまで飛び移れるようになるだろう。
    せめて猫とか犬とか人間に捕まらないように頑張ってほしい。

    息子は途中で興味がなくなったりしてたけれど、
    鳩が飛んだ姿を見て、いいことをしたと思った模様。

    何ヶ月か前に隣のマンションからする鳩の鳴き声を初めて聞いた時は、
    「うわっ、鳩住みついちゃってるよ」
    ででーぽっぽー。ででーぽっぽーって鳴いているよ、という感想だけで、
    こんな風にかかわるとは露しらず。
    まぁ不思議なご縁でした。

    相変わらず巣のそばにいる鳩の視線が、何だか怖い。
    しょうがないじゃない。自業自得さ、と思う私であった。

    拍手

    みどりの日は何処へ?

    4月のカレンダーを眺めたら、みどりの日がないんです。
    例年4月29日はみどりの日なのに!
    「昭和の日」になっている!!
    確かに昭和天皇の誕生日ですが……。
    名称変更とは何ごと?と、ちょいと調べました。

    出典元:内閣府ホームページ
    「国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律」
    平成17年5月20日改正。平成19年1月1日施行。

    一昨年はニュースをほとんど見ていないので知りませんでした。
    4月29日・昭和の日・・・
    激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。

    そしてそして、みどりの日は5月4日に変更されていました。
    昨年までは「国民の休日」でしたね。

    ちなみに、みどりの日はこのように記述。
    自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。

    ご存知の方から見ると大したことのない事ですが、
    意表をつかれた私にとっては驚きだったのです。

    GWは特に予定はないです。
    祝日も勤務があるダンナがゆっくりと休めればいいのですが。

    拍手


    [1]  [2


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]