忍者ブログ
オリジナルonlyのラノベ創作記録です。 現在、更新が滞っていて訪問された方に申し訳ないと思っております。 なお、無断にて当ブログ内容を転載するのはおやめ下さい。宜しくお願いします。
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面
    カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    My favorite




    amazonで買う↑は無視してくださいw


    最新CM
    [10/21 あくた]
    [10/09  ナナポンsan]
    [08/03 クッシー@管理人]
    [01/09 彩音]
    [06/27 あくた咲希]
    プロフィール
    HN:
    クッシー
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    素敵な画像はフリー素材集『Little Garden』さまから、いただきました。
    バーコード
    ブログ内検索
    最新TB
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    カブト最終回(ボウケン・メビウスミニ感想含む)


    息子が特撮にはまってしまったので、
    昨春から、戦隊もの、仮面ライダー、ウルトラマンを見ていました。
    見逃すことも多かったのですが、続けてみると、
    テレビ朝日系のヒーロータイム(ボウケンジャー、仮面ライダーカブト)が楽しみになりました。
    もともと私はドラマが好きだったのですが、
    結婚後はだんなはドラマを好まないし、
    子供が誕生すれば、放映時間にテレビを見ている場合ではなくなって……。
    ということで、すっかりドラマから離れていました。
    それが、ついに。子供向けではありますが、
    ひさびさに連続ドラマを視聴できました。

    はっきり言ってつっこみどころは多いです。
    ネットを回って特撮オタクの方の意見を目にしたりしました。
    イケメン俳優を使っているから、奥様に人気だとは知っていました。
    でも私にとって、ドラマはドラマです。
    ストーリーを追うというのは何と私を喜ばせるものなのでしょう!!{%kirakira2_a%}
    すっかり楽しませてもらいました。

    そして、先日最終回を迎えたので、感想などぶちまけたいと思います。
    仮面ライダーカブト 感想

    俳優、女優、登場人物のキャラ設定、変身後のフォームなど、
    高い評価ができる思います。
    好みで左右してしまう評価ですが、
    フォームについて言えば、
    昆虫の造形は結構好きですし、
    昆虫のもつ光沢(マジョーラカラー)も美しいと感じます。
    見慣れた初代仮面ライダーも違和感は生じませんが、
    他の歴代ライダーをみると、美的センスとしてどうなの、とか困惑します。
    (でも一年通して見たら、案外格好よく見えるかもしれません♪)

    逆の点をあげると、
    ライブ感を現場は大事にしているという弊害が随所に見られました。
    仕方ない感もありますが、販促のためのバトルが突発的に起きたりするのです。
    (正義の味方であってほしい、ライダー同士のバトルは見ていて辛かったです)
    うやむやなエピソードとか、どこかに放置した設定。
    それらは大局からしたら、切り捨てていいものですが、
    真面目に見ている視聴者からすれば、すっきりしないでしょう。

    格好よければいい。現場が楽しめればいい。
    そんな空気の読めるヒーローもの。
    視聴者第一の作品づくりができる時代になればいいですね。

    と、堅苦しい意見はここまでで。

    個人的に、影山瞬とダークカブト(擬態天道)の死はいただけなかったです。
    影山さんの最期は演じた俳優さんの力によって、
    印象的なシーンになったのですが、
    ダークカブトにいったっては、なんで雑魚(でも変身前はボスキャラ)と心中なんかするのー?って。
    後味悪いですー。

    でも、もっと変な最終回になると他人の意見を鵜呑みにしていたので、
    最終回直前回、最終回で無難にまとめて、
    一応うまくフィニッシュを決めてくれたので満足しています。

    出演された俳優女優さんの今後の活躍を期待したいです。

    仮面ライダーカブト・天道総司役 水嶋ヒロ ・・・美形です。擬態天道との二役こなしました。
    仮面ライダーガタック・加賀美新役 佐藤祐基 ・・・ハンサムです。人好きのする俳優さん。
    仮面ライダードレイク・風間大介役 加藤和樹 ・・・美形です。テニプリミュージカルとか出演。
    仮面ライダーサソード・神代剣役 山本裕典 ・・・イケメンです。ジュノンSPボーイ出身。レオパレスのCMとか出演。
    仮面ライダー初代ザビー・キックホッパー・矢車想役 徳山秀典 ・・・美形です。韓流スターのような顔立ちという意見も。俳優ほか色々してます。
    仮面ライダー3代目ザビー・パンチホッパー・影山瞬役 内山眞人 ・・・イケメンです。残す特撮出演は戦隊ものだけとか。

    彼らはみんな好青年だそうです。

    女優さんは個人的にこの二人が好みでした。
    きれーでかわいい♪

    岬 祐月役・永田杏奈
    高鳥蓮華役・手嶋ゆか

    永田さんはグラビアアイドル、手嶋さんはティーンズモデルです。

    キャストの説明が間違っていたらごめんなさい。


    それから。
    轟轟戦隊ボウケンジャー

    シリアスパートも面白い。(子供向きなのでトラウマにならない描写にとどまりますが)
    ラストまでかけぬけてほしい。

    ウルトラマンメビウス

    先週は料理中でほとんど見られませんでした。
    でも来週は「ウルトラマン80」が登場です!
    楽しみで仕方ありません。
    80はリアルタイムで見ました。……が、歌のさび以外さっぱり憶えていません。
    赤いチョンマゲのような容姿にはちょっぴりショックでした。

    拍手

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [164]  [165]  [166]  [168]  [169]  [170]  [171]  [173]  [174]  [175]  [176


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]