忍者ブログ
オリジナルonlyのラノベ創作記録です。 現在、更新が滞っていて訪問された方に申し訳ないと思っております。 なお、無断にて当ブログ内容を転載するのはおやめ下さい。宜しくお願いします。
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    カレンダー
    06 2020/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    My favorite




    amazonで買う↑は無視してくださいw


    最新CM
    [10/21 あくた]
    [10/09  ナナポンsan]
    [08/03 クッシー@管理人]
    [01/09 彩音]
    [06/27 あくた咲希]
    プロフィール
    HN:
    クッシー
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    素敵な画像はフリー素材集『Little Garden』さまから、いただきました。
    バーコード
    ブログ内検索
    最新TB
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    俺、参上! (電王・ボウケン・メビウスミニ感想含む)

    『仮面ライダー電王』が放映開始しました。
    壊滅的に運のない少年・良太郎が、未来からきたエネルギー体(イマジン)に憑依されるが、
    良太郎は特別な存在の「特異点」であり、 『電王』になれると…
    タイムトラベルもののヒーローってところですね。

    実は、前の晩の家事が残っていたので(寝たふりのつもりが熟睡してしまった)、
    ちょこちょこしか見ていないのですが、 (噂のOPは聴いていません)
    それでも、おもしろかったです。
    コメディ色が強かったので、途中からでも入り込めるのです。
    第一話ということもあるのですが、力の入り方が違いますね。
    意気込みを感じます。

    私のお気に入りは、モモタロスです!
    イマジンという鬼みたいな姿のエネルギー体です。
    出現する時は、道路に上半身だけつきだし、残りの腰から下は宙に浮かんでいる姿でした。

    モモタロスは良太郎を見いだし、
    『お前の望みを言え。どんな望みも叶えてやろう。払う代償はたった一つ…』
    という交渉をするはずが、
    「お前の望みを…」まで言いかけた時、
    「ぐはっ!!」
    と自転車のタイヤに轢かれて、砂と化します。(砂は時の象徴かな)
    良太郎は急いで自転車をこいでいたので、
    地面からはえているモモタロスは見えなかったのであります。
    ちゃんとタイミングは計ろうよ、モモタロス…。
    何というか、強いんだけど馬鹿っぽいところが魅力的です。(知能が低いのではない)
    「俺、参上!」からはじまり、「今、考えた俺の必殺技…」
    「必殺、『俺の必殺技』!」
    と台詞がnice! 突き抜けてると寒さを感じません。
    モモタロスの声は声優さんが声を当てていて、
    だみ声(?)だけど何か気になるなぁと思っていたら、
    関俊彦さんでした。
    はいはい。私、関さんの声は大好きです。…でもわかりませんでした。

    美形好きの方は好みの俳優さんがいるかどうか、楽しむのもいいですよね。
    私は、女性陣に目をつけました。
    愛理とナオミがきれいでかわいかった。目の保養にいいです。
    (ヒロインのハナちゃんは、きつめの美人さんです。脚が長くてキレイ)
    愛理が良太郎のお姉さんで、ナオミがデンライナー
    (多分時空を行き来する電車です)の客室乗務員です。
    モモタロスとのギャップも良いのですが、
    へたれ少年良太郎の成長も描かれるとぐっと質が上がるような気がします。
    次回も楽しみにみます。

    ちなみに、ソースを確認していないのですが、
    第一話のライダーフォームは、桃太郎の「もも」がモチーフらしい??


    続いて、他の特撮の感想。

    轟轟戦隊ボウケンジャー

    今回も面白かったです。
    私が見た回のなかでは、それも質の違った面白さをもっていました。
    何というか、魅せる展開の連続で、しゃべる台詞も重みがあって、
    こちらをおっとさせる場面が多いのです。
    特に、ある物事に対しての見方が一面的でなく、裏からもスポットをあて、
    それらを対比させた上で物語を展開していくという手法にほれぼれしました。
    とにかく脚本がすばらしい。
    それにしても大神官ガジャ様が大暴れしていて、インパクト強かったです。
    いつもは、(私にとって)お笑い担当だったんですが、桁違いに強い。調子狂わされます。
    そして、度シリアスな予告が。
    どうなっちゃうのー?? 真墨、淡々としている場合じゃないよ。


    ウルトラマンメビウス

    おもちゃ売り場で、ウルトラマン80のソフビがありません。
    誰だ買い占めたのは(違う)。子供と「80だ~」とわいわいしたかったんだけど。

    さて、待望の80登場ですが、
    地味~な良さがありました。
    登校拒否の子が再登校するくだりは、もうちょっと深刻なものじゃないかな、と思ったのですが、
    昭和の香りがほのかに漂うシリーズなので、良しとしました。

    それにしても、80の顔は何かに似ている、ともやもやしているのですが、答えがでません。
    オボッチャマくんか?? (私は視聴してませんが)

    拍手

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [157]  [159]  [160]  [162]  [163]  [164]  [165]  [166]  [168]  [169]  [170


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]