忍者ブログ
オリジナルonlyのラノベ創作記録です。 現在、更新が滞っていて訪問された方に申し訳ないと思っております。 なお、無断にて当ブログ内容を転載するのはおやめ下さい。宜しくお願いします。
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    カレンダー
    06 2020/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    My favorite




    amazonで買う↑は無視してくださいw


    最新CM
    [10/21 あくた]
    [10/09  ナナポンsan]
    [08/03 クッシー@管理人]
    [01/09 彩音]
    [06/27 あくた咲希]
    プロフィール
    HN:
    クッシー
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    素敵な画像はフリー素材集『Little Garden』さまから、いただきました。
    バーコード
    ブログ内検索
    最新TB
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    「超劇場版ケロロ軍曹3・ケロロ対ケロロ天空大決戦であります!」

    ケロロ軍曹の劇場版第3弾を見て参りました~。

    タイトルは『ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります!』で、
    マチュピチュの遺跡そっくりの…空中都市が舞台となっています。
    そしてケロロそっくりのダークケロロ現る?!
    新しき王に詰込教育されたダークケロロは、
    シヴァヴァ、ドルル、ミルルとともにたった2分で地球を侵略してしまう・・・

    ケロロの映画は毎回わかりやすいテーマがあるのですが、
    今回は「信頼」だということです。(総監督のインタビューが載っているので、パンフレット見てね~^^)
    冬樹とケロロの奇妙な友情が、ベタなくらい美しく(?)描かれてました。
    ケロロに情があるのは、冬樹だけではなく、
    モアちゃんはもちろん、ギロロたち小隊メンバー、洗脳の解けた夏美や小雪までもで、
    自分の信じたものに、たとえ仲間の姿が見えなくなっても、
    突き進んでいく姿がとても良かったです。
    「こういうときあいつなら、あそこへ行く」
    相手に関心がなければ、きっとわからないこと。(関心=好意でしたよね?)
    行く先は、コロシアムに放り出されたガンプラですが(笑)、
    みんなで組み立てて、「ナノラ」をかけて、1/1ガンダムとして立ち上がります。

    ドロロと小雪、クルルとサブロー(洗脳されなかったのは、クルルのペンのおかげ?)
    ギロロと夏美、タママと桃華、いつものコンビの間で描かれる信頼もありで、
    特に前半二人組みは何だかうるっとしてしまいました。
    その前に、洗脳された夏美と小雪が殺し合いの試合を始めたシーンがあって、
    観ているこっちが辛かったもので、その反動ってこともあるかもしれません。

    第2弾の映画は女の子が活躍した映画でしたが、
    今回は、ケロロ小隊(+男の子)がかっこよく活躍!
    特に天空戦が好きかな~。迫力もスピードもあってかっこよかった。
    マチュピチュの遺跡とかの美術背景が美しいのは…、
    他の作品も美術には力をいれているので、とりわけ褒めないでおきます。
    でもいいよね、マチュピチュ。世界遺産と名の付くものは。

    前半で、東京の上空に現れる空中都市の陰は、
    映画『インデペンデンス・ディ』を彷彿させました。
    何かのパロじゃないかと、踏んではいるのですが。。。

    声優さんについて。
    ダークケロロもケロロの渡辺久美子さんでした。
    とても熱演されていたので、ケロロとまるっきり別人に聞こえました!

    ドルルのルー大柴さん。
    遅ればせながら、2度目のブレイクおめでとうごさいます(笑)。MOTTAINAI」ソング大好きです。
    元々いい声をされているので、お上手でした。
    単語しか喋らないので、本当に短いのですが。
    個人的にドルルの全身武器というデザインは高く買っています♪

    ナスカの福田沙紀ちゃん。
    本人もナスカのデザインもかわいいのですが、
    う~ん。雰囲気は出てるのですが、
    もう少しかわいい声を希望していました。声質からいくと、高めの声は出ないのかな~。
    それから、カメラの前で全身を使って演技するのとは、勝手が違うからでしょう。
    長い台詞はどうしても読み上げる感じに聞こえました。
    ゲストですので仕方がありませんね。
    ナスカの正体は、劇場版紹介を見た時におのずとわかりました。何気に当たって嬉しい。簡単でしたけどね。
    ミルルはクルルに匹敵するほどのハッカーというのが、
    面白かったです。あと不思議少女っぽいのもなかなか。

    主題歌の「ありえないくらい奇跡」がすごく良かったです!
    つじあやのとBEAT CRUSADEARS さんたちのコラボ。
    じっくり聞いてみたいものです。

    同時上映の『武者ケロ 戦国らん星(スター)大バトル!!』
    ショートストーリーとしては面白かったです。
    ドロロがかっこいいので、満足満足。
    でもギロロのもっているのが銃とは思わなかった・・・。

    この『天空大決戦』は、今までの劇場版のまとめも兼ねているようですが、
    通してみると、一番面白かったと思います。
    1より舞台も大きいし、2よりもよく動いている。
    世間の評価はまだチェックしていないのですが、
    息子と見に行って楽しめたので、満足しています。


    ※追記:ドルルと表記しなければいけないところ、シヴァヴァと間違えてしまいました。
    3月19日16時に訂正しておきました。大変失礼いたしました。

    拍手

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [356]  [357]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]