忍者ブログ
オリジナルonlyのラノベ創作記録です。 現在、更新が滞っていて訪問された方に申し訳ないと思っております。 なお、無断にて当ブログ内容を転載するのはおやめ下さい。宜しくお願いします。
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    カレンダー
    06 2020/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    My favorite




    amazonで買う↑は無視してくださいw


    最新CM
    [10/21 あくた]
    [10/09  ナナポンsan]
    [08/03 クッシー@管理人]
    [01/09 彩音]
    [06/27 あくた咲希]
    プロフィール
    HN:
    クッシー
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    素敵な画像はフリー素材集『Little Garden』さまから、いただきました。
    バーコード
    ブログ内検索
    最新TB
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    はれときどきこぶた

    『はれときどきこぶだ―すなぶた・たまごぶた・はみがきぶた』
    ご存知、「はれときどきぶた」シリーズの矢玉四郎さんの絵本。
    主役は妹のたまちゃん。短編3本の連作。幼児向けかな?
    いろんなところからこぶたが出てきます。
    センスのあるナンセンス。
    どうぞご堪能あれ。

    と、書きましたが、今は普通に手に入らないようです。
    うちは図書館から借りてきて読みました。
    物語は語感がおもしろく、
    「ぷいぷいぷい。」「ぷーいっ。」「ぷりぷりっ。」
    こぶたがしゃべったり、でてきたりするのがかわいらしい。

    「はみがきぶた」では、
    はみがきチューブから「ぷりぷりっ。」とでてきたこぶたが、
    たまちゃんの口にはいって、はぶらし持ち持ちはみがきをしてくれます。
    そして、「ぐつぐつぺーして。」とうがいをすすめて、
    「ばいばーい。」と洗面台から排水溝へ流れていきます。
    シュールだ。

    幼児から楽しめる内容だと思うのですが、
    目が大きすぎる絵を怖がるお子さんもいるかもしれません。
    でも。
    「なんでこうなるの?」「どこにいっちゃうの?」と子供が聞いてくるくらい、
    想像の余地がたくさんあるお話なのは間違いなしです。

    ぷいぷいぷっぷー。

    こぶたのかわいさに癒されます。

    拍手

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [81]  [83]  [84]  [85]  [86]  [87]  [88]  [76]  [90]  [91]  [75


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]