忍者ブログ
オリジナルonlyのラノベ創作記録です。 現在、更新が滞っていて訪問された方に申し訳ないと思っております。 なお、無断にて当ブログ内容を転載するのはおやめ下さい。宜しくお願いします。
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    カレンダー
    06 2020/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    My favorite




    amazonで買う↑は無視してくださいw


    最新CM
    [10/21 あくた]
    [10/09  ナナポンsan]
    [08/03 クッシー@管理人]
    [01/09 彩音]
    [06/27 あくた咲希]
    プロフィール
    HN:
    クッシー
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    素敵な画像はフリー素材集『Little Garden』さまから、いただきました。
    バーコード
    ブログ内検索
    最新TB
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    電王-今明かす愛と理

    愛理こそが分岐点だった…。
    そして全てを知っていた。
    桜井ゼロノスが敗れ、世界がカイの手に落ちることも…。
    一度その身を保護されても、
    「侑斗が、待っているから……」
    と、愛する人のそばで終幕の【瞬間】を迎えたいと、
    湖で自分を降ろすよう請う愛理。
    少し先の(未来の)良太郎と出会った「今」が存在するなら、
    通らなきゃいけない絶望的な【瞬間】も受け入れられる。
    そう思ったのではないでしょうか…。
    (今は、忘れなきゃ)という言葉が重いものに聞こえました。


    第46話 今明かす愛と理(ことわり)

    拍手




    感想が書きにくいなぁ~というのが第一の感想。
    面白くて良い回だったのですが、続きが気になって落ち着きません。


    【次週以降に持ち越された謎】

    ・8月に良太郎が時計を贈ろうとした理由?
    ・愛理さんと桜井さんの挙式の日に関する相違。
     (良太郎の卒業を待ってからor桜井失踪の日は挙式のひと月前)

    感動的なラストに仕上げるための伏線なのでしょうか。
    そしたら、やっぱりハナちゃん辺りと絡めるのかなぁ。。。


    【今週で明らかになったこと】

    ・愛理さんは全てを知っていた。
    ・侑斗にも知らないことがまだある。(世界消滅は聞かされていない?)
    ・デネブの契約理由。
    (動機が実にデネブらしい。ひとりで全てを背負って戦っている、桜井を
    助けたくなったとのこと。裏切りのイマジン第1号はデネブということに)
    ・特異点がいれば時間の修復は可能(2007年1月10日の良太郎)・・・失った記憶のおかげ?
     ただし、絶対ではない。(ハナのいた時間は消されたまま)


    話は変わりまして。
    後半の、デンライナー車内でのシーンがとてもよかったです。
    監督さんの力み具合が伝わってきます。

    愛理さんは聖女ですね…。(松本若菜さんが好演が素敵v)
    全てを知り、それを受け止めて、立ち向かっていく……。
    強くて美しい聡明な女性でした。
    特に、
    「つらい想いをいっぱいさせている……。きっと、たくさん……」(台詞うろ覚え)
    と侑斗に謝っているシーンを見て、
    ようやく侑斗が報われたと思えました。
    この人にわかってもらえたなら、今までのつらかった想いが全部報われる!
    と思わず侑斗へ感情移入してしまいました。
    続く良太郎のへの台詞でも。
    不運で体力のない良太郎に対して、姉としての心配りを見せ、
    一言一句、心に染みます。
    良太郎が「仲間がいるから」と答えるのも涙を誘いました。
    その他もろもろ感動的でした。

    今週、特に驚いた場面は、桜井さんがゼロノス変身して、
    良太郎、侑斗(ゼロフォーム)とともに戦うところです。
    ダブルゼロノスのライダーキックはかっこいい!
    不確定情報なのですが、桜井ゼロノス(アルタイル)の方は永徳さんが演じてらしたそうで。
    スーツアクターさんはみんなスタイルがいいなぁ、としみじみ思います。

    それにしても、
    アルビノレオイマジンは2人同時かかりでも倒されなかったくらい強かった。
    桜井さんが登場してからはあっさりだったけど。
    しかしこれでまた、美声の持ち主の方が逝ってしまわれました。(涙)
    黒田さんの声は本当にいい声でした。。。
    次回は、
    すっごい数のモグラ!! 強烈! ショックだ!!(意味不明)

    カイの物忘れもひどくなっているようで、
    こちらの伏線も気になります。
    そもそも過去を持たない「存在」ゆえの設定らいのですが。
    カイが何者かということも、
    ストーリ上で少しくらい触れてくれるのでしょうか…。
    期待しておきます。


    本編の再開は年明けの1月6日からだそうです。
    え? 私の大好きなキンちゃんが殉死しそうだって?!
    そんなことは気にしません! 
    もっぱら、キンタロスがイマジン体のままベルトを巻いて
    ライダーに変身することに胸躍らせながら視聴しますよ。
    見せ場がたくさんあるといいな。
    だって、「笑うで!」ですよ、書初めが!
    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [327]  [326]  [325]  [324]  [319]  [318]  [314]  [312]  [310]  [309]  [306


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]