忍者ブログ
オリジナルonlyのラノベ創作記録です。 現在、更新が滞っていて訪問された方に申し訳ないと思っております。 なお、無断にて当ブログ内容を転載するのはおやめ下さい。宜しくお願いします。
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    カレンダー
    06 2020/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    My favorite




    amazonで買う↑は無視してくださいw


    最新CM
    [10/21 あくた]
    [10/09  ナナポンsan]
    [08/03 クッシー@管理人]
    [01/09 彩音]
    [06/27 あくた咲希]
    プロフィール
    HN:
    クッシー
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    素敵な画像はフリー素材集『Little Garden』さまから、いただきました。
    バーコード
    ブログ内検索
    最新TB
    アクセス解析

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    電王-最初に言っておく

    今週も侑斗&デネブ、そして2号ライダーお披露目回。
    サブタイトルは、侑斗の決め台詞です。
    前置きのあと、「俺はかーなーり強い」と続きます。
    役者さんのここの言い回しは、私的にはぴんとこないのですが、
    キャラクターの人となりをずばりとあらわしているので、見事なもんです。
    クールぶっているけれど、ヘたれBOY。
    そんな人です、彼は。・・・・・・強いけれどね。

    さて。感想本番スタート。


    仮面ライダー電王

    ゼロノスはかっこよかったし、
    それぞれのフォームに変身するところも興味深かった。
    (電王とちがい、カードはベルトにアプセットする)
    アルタイルフォームで木から木へと飛び移るのは、爽快。
    だけど、戦闘中の侑斗とデネブのコントはあまり評価できないなぁ。
    デネブの胸の顔は飾りだ、という空気の読めない台詞や、
    卑怯な戦い方を好まないという描写はとても良いのだけど、
    全体的にテンポをよくするか、
    最小限にとどめておくかできなかったのだろうか。

    一番印象的だったシーンは、
    契約者の過去でした。
    死んだ婚約者の形見を手にいれたくて・・・

    ほろりときました。
    死んだ恋人のエピソードは王道っていえば王道なんですが、
    私好みのせいか、無理なく感情移入できます。
    あきらめた夢とか、愛情とかもろもろ組みあわさってね、
    切なさをかもし出しているわけですよ。

    それにしても。
    いくらおもちゃ業界の都合というか、大人の事情で、
    いい味している主役&4タロスの出番が減ってしまうのは残念です。
    侑斗もデネブも好感はもてるのですが、
    前者が良すぎて複雑な気持ちに・・・。
    ま、そのうちこの大所帯にも慣れてくることでしょう。

    今週はひさびさ、
    お子ちゃまリュウタロスの別面が顔をだしましたね。

    リュウタロス「(侑斗を)殺っちゃっていい?」

    一応ウラタロスに答え意見を聞いていたので良しとしよう。


    それにしてもゼロライナーの消滅した?時間と、
    ハナの消滅した時間は同じなのだろうか???

    拍手

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [227]  [226]  [222]  [219]  [217]  [213]  [208]  [203]  [202]  [201]  [197


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]